イベント詳細

  1. TOP
  2. イベント一覧
  3. イベント詳細
icon

集中展示企画 新時代に挑むパッケージ

日本包装管理士会、日本包装専士会、日本包装コンサルタント協会、技術士包装物流会による協力のもと、本展推奨の4つのテーマに基づき、環境問題への意識の高まりや長引くコロナ禍など、新時代への変化に挑むパッケージの最新動向をご紹介します。また、来場いただいた特典として、展示内容をまとめた小冊子「NEW PACKAGING ERA」をプレゼント致します。展示パネルには掲載しきれなかった内容もまとめてありますので、この機会に是非会場にお越しいただき、新時代に挑むパッケージの今をご覧ください。

本展推奨テーマ:
「包装の機能進化と環境問題に対する課題」
「食品ロス、食品廃棄の削減に取り組む包装・物流の使命」
「新時代を見据えた先端技術の活用」
「コロナと共存するためのパッケージ」

event img

会場

東6ホール会場内

icon

2022グッドパッケージング展

当協会の主催で毎年開催している日本パッケージングコンテストの入賞作品を一堂に展示いたします。展示される作品は、技術・デザイン・環境・アイデア・適正包装面等、広範囲に及ぶ厳正な審査をクリアした我が国最高水準のパッケージです。

event img

会場

東6ホール会場内

icon

2022木下賞受賞作品展

本賞は、当協会第二代会長故木下又三郎氏の包装界に対する多年の功績を記念して創設された顕彰制度で、2022(第46回)木下賞の厳正な審査を通過し入賞された作品を展示いたします。

木下賞は、当会第二代会長 故 木下又三郎氏の包装界に対する多年の功績を記念して創設された表彰事業です。
本賞は、毎年その年度において、
1.包装の研究・開発に顕著な業績をあげたもの
2.包装の改善・合理化に顕著な業績をあげたもの
3.包装の新規分野創出に顕著な業績をあげたもの
に対して授与されます。

event img

会場

東6ホール会場内

icon

パッケージデザインパビリオン

商品の顔ともいわれるパッケージデザインが持つ重要性は、商品を引き立たせて、売り上げに直結するマーケティングの観点からも、年々高まりをみせています。パッケージデザインパビリオンでは、「デザイナーと企業との出会いの場」をテーマに、付加価値のある新しいパッケージデザインの発見、販売力向上のためのヒントを一堂にご紹介いたします。
また、デザイナーとの相談をスムーズにおこなっていただくための共通シート
パッケージデザイン問診票もご活用ください。

運営:日本インダストリアルデザイナー協会
協賛:日本パッケージデザイン協会、日本デザイン保護協会、日本弁理士会、日本グラフィックデザイナー協会

event img

会場

東6ホール会場内

icon

CLOMAパビリオン

近年、プラスチックごみによる海洋汚染により私たちの生活環境や生態系、漁業、観光業などへの重大な影響が懸念されています。この問題の解決に向けて、業種を超えた幅広い関係者の連携を強めイノベーションを加速するためのプラットフォームとして、2019年1月に「クリーン・オーシャン・マテリアル・アライアンス(CLOMA)」が設立されました。CLOMAパビリオンでは、サプライチェーン全体で資源循環を促す社会システムの構築など、さまざまな取り組みを進めるCLOMAの活動や今後の展望についてご紹介します。また会員各社・団体からは、海洋プラスチックごみ問題の解決に資する製品・サービス・ソリューションなどをご提案します。

event img

会場

東6ホール会場内

icon

東京都中小企業振興公社パビリオン(東京ビジネスフロンティア)

東京ビジネスフロンティアは中小企業の創意あふれる製品・サービスを展示会へ出展し、販路開拓をサポートする事業です。環境に優しい燃やせるプラスチックやシリコン・石灰石・紙・木材といった素材を用いた製品や、 様々な包装機械や印刷技術を持った企業が揃っております。ぜひ、お誘い合わせの上、ご来場ください。
※東京ビジネスフロンティアは、中小企業受注拡大プロジェクトの取組となります。

event img

会場

東3ホール会場内