セミナー・イベント

  • セミナー 一覧
  • イベント 一覧

イベント詳細

2016木下賞受賞展

2016木下賞受賞展

東6ホール

木下賞の平成28年度入賞作品を展示しました。

木下賞とは:

公益社団法人日本包装技術協会、第二代会長 故 木下又三郎氏の包装界に対する多年の功績を記念して創設された表彰事業です。
本賞は、毎年その年度において

  1. 1.包装の研究・開発に顕著な業績をあげたもの
  2. 2.包装の改善・合理化に顕著な業績をあげたもの
  3. 3.包装の新規分野創出に顕著な業績をあげたもの

に対して授与されます。

2016木下賞受賞展

第40回木下賞受賞者(敬称略)

A.研究開発部門 3件
「透明酸素吸収性包材『OXYDEC®』の開発」 東洋製罐グループホールディングス(株)、東洋製罐(株)
「多様な使用シーンに対応可能なボトルタイプ小麦粉「日清クッキングフラワー」の開発」 日清フーズ(株)、凸版印刷(株)、本多プラス(株)
「プラスチックボトル構造解析仕様の標準化と自動化ソフトウェア(Packaging CAE Manager)」 アルテアエンジニアリング(株)
B.改善合理化部門 2件
「ユーザビリティーを向上させた軽量大型PETボトル(Newペコロジーボトル)の開発」 キリン(株)、キリンビバッレッジ(株)
「胴膨れ抑制ケース(ダイエットボックス)」 王子コンテナー(株)
C.新規創出部門 1件
「つめかえやすいユニバーサルデザイン及び環境に配慮した新詰替え容器の開発」 花王(株)、(株)フジシール
☆包装技術賞 2件
「『明治北海道十勝フレッシュ100』・減容化及び衛生性・使用性を向上させた口栓付きスタンディングパウチの開発」 (株)明治、大日本印刷(株)
「新香辛料多層ブローチューブ容器の開発」 ハウス食品グループ本社(株)、東洋製罐(株)、凸版印刷(株)